Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/959-fd100c23

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

福島第一原発と日本の運命と全国の子供の救出




blog「カレイドスコープ」の記事の紹介です。

長く、非常に重たい内容の文章です。
でも、昼休みでも、夜仕事が終わってからでもいいから
読んでほしい、いや読むべき内容です。

福島第一原発と日本の運命と全国の子供の救出


現実は、信じられない位深刻です。
それを、まるでなかったことにようにするマスコミ、
問題を先送りする政治家、
そして、現実を受け止められない/受け止めきれない/受け入れようともしない我々(自分も含みます)。

「何とかなる」「なるようにしかならない」
そんな根拠のない、責任を放り投げた、一時の気休めの発言、何度聞いたことか。
(ネット上ではなく、直接の対話の中で、です。)

松村氏や村田・元駐スイス大使は、
こんな絶望的な状況でも
「何とかしよう」としている
稀有な方だと思います。


自分もカルディコット博士の講演は聴講する予定です。
東京講演はすでに受付終了のようですが
何らかの形で目に触れる/耳にする機会があること、いやこの投稿が微力ながらその機会になることを期待します。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/959-fd100c23

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

kazz.

I'm now here, I'm nowhere.
ここにいてそしてどこにもいない
ハイブリッド。
まあ、
住んでるとこ=地球、
肩書き=人間、
でええやん。

*タイトルはNICOっつかP-fiveから。
詳しくはここら辺り
http://48262.blog42.fc2.com/blog-entry-324.html
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=466626

Powered by FC2ブログ

AdSense

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。