Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/855-a15ee369

トラックバック

コメント

[C1614]

おお、立て看、懐かしい(笑)。
そういや大学時代、友人の彼氏がソレ系に関わってて、立て看見ながら「このへんの文字がまだ甘い」とか批判してたらしい。(どこまでも批判精神?)
しかし、あの独特のフォントってどうやって生まれたんでしょうね。やっぱりそういうのって日本の美学センスなのかなあー。
今は収束しつつあるフランスの最近のストでは、若い学生(高校生)もがんばってたけど、デモで掲げる旗とかは別にふつーになぐり書きだもんなー。
  • 2010-10-30 18:01
  • shiba
  • URL
  • 編集

[C1615] 来ちゃいました。

フォントということで思わず(笑)。

新堀ギターのフォントではないのですね(笑)。

そういえば、北海道では廃墟と化した民家に、新堀ギターの看板とキリスト教の細長い看板(神は全てを許します、とか書いてあったな)が横並びであった気がします。

東京でもそうなのでしょうかね?

しかし、新堀ギターもキリスト教の細長い看板も誰が貼ってんのか疑問です。

話が反れてしまった…。
  • 2010-11-01 23:57
  • ヒグチ
  • URL
  • 編集

[C1616]

ひさしぶりにコメントいただいておきながら放置プレイですいません。

>マダム
意外と、縦社会なところがあるようなないような。
(婉曲表現する臆病者)
あの書体の由来は検索してもなかなか出てこないけれど、
ガリ切り作業の影響はあるのかもしれないと、愚察いたしまする。

>ヒグっちゃん
やにわに新堀ギターで返すとわ、さすがw.
東京では東部でよく見かける気がするのは気のせいか。

  • 2010-11-04 21:17
  • kazz.
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

立て看文字



このチケット屋さんの書体。昔は立て看を書いてた人なんでしょう。
学生街御茶ノ水、でも見かけなくなったけど、こんなところにひっそり(?)と。
本当は「労働者」とか「殲滅」なんて文字を書きたかったりして。
ワタシはその最後の最後の方を、しかも遠目に見てただけの通りすがりですがね。
一度だけ「このフォントはないか?」と聞かれたことはある。





新宿の街をうろついていたティーンエイジャーのチャボさん、これは間近に見ていたのだろうか。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/855-a15ee369

トラックバック

コメント

[C1614]

おお、立て看、懐かしい(笑)。
そういや大学時代、友人の彼氏がソレ系に関わってて、立て看見ながら「このへんの文字がまだ甘い」とか批判してたらしい。(どこまでも批判精神?)
しかし、あの独特のフォントってどうやって生まれたんでしょうね。やっぱりそういうのって日本の美学センスなのかなあー。
今は収束しつつあるフランスの最近のストでは、若い学生(高校生)もがんばってたけど、デモで掲げる旗とかは別にふつーになぐり書きだもんなー。
  • 2010-10-30 18:01
  • shiba
  • URL
  • 編集

[C1615] 来ちゃいました。

フォントということで思わず(笑)。

新堀ギターのフォントではないのですね(笑)。

そういえば、北海道では廃墟と化した民家に、新堀ギターの看板とキリスト教の細長い看板(神は全てを許します、とか書いてあったな)が横並びであった気がします。

東京でもそうなのでしょうかね?

しかし、新堀ギターもキリスト教の細長い看板も誰が貼ってんのか疑問です。

話が反れてしまった…。
  • 2010-11-01 23:57
  • ヒグチ
  • URL
  • 編集

[C1616]

ひさしぶりにコメントいただいておきながら放置プレイですいません。

>マダム
意外と、縦社会なところがあるようなないような。
(婉曲表現する臆病者)
あの書体の由来は検索してもなかなか出てこないけれど、
ガリ切り作業の影響はあるのかもしれないと、愚察いたしまする。

>ヒグっちゃん
やにわに新堀ギターで返すとわ、さすがw.
東京では東部でよく見かける気がするのは気のせいか。

  • 2010-11-04 21:17
  • kazz.
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

kazz.

I'm now here, I'm nowhere.
ここにいてそしてどこにもいない
ハイブリッド。
まあ、
住んでるとこ=地球、
肩書き=人間、
でええやん。

*タイトルはNICOっつかP-fiveから。
詳しくはここら辺り
http://48262.blog42.fc2.com/blog-entry-324.html
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=466626

Powered by FC2ブログ

AdSense

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。