Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/478-143e78be

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Joy of Rock'n'Roll ~シナロケ30周年記念ライブ

恵比寿ガーデンホールからさきほど帰ってきました。豪華ゲストとのセッション~個人的にはユキヒロ(あえてカタカナ表記)を交えた「RADIO JUNK」!~を楽しみ、菊や裕也サンの存在感に圧倒され、緊急決定?浅田孟さんの登場に感動。「レモン・ティー」は全編ダウン・ピッキングだったぜ。

その他いろいろトピックスはあったけど、とにかく書いておきたいのは、シナロケって「ロックンロールのよろこび」をとことん純粋培養しているバンドだなというのが今日改めて感じたことだ。

いわゆるルーズでバッドな、とか、背徳感とか反社会性、いわんやドラッグ等の要素はほとんど見受けられない。セックスについては「レモン・ティー」があるけど、これは元をたどればサンハウスだしね。

真面目とはいえば確かに真面目なんだけど、ただそんじょそこらの覚悟では続かないのは容易に想像できるし、実際の苦労は想像以上だろう。80年代後半からはリズム隊が流動的だったしね。

それをふまえた上で、鮎川さんが「サイコーのライブになりました。ありがとう!」と笑顔で語るところ、ギターをギャイーンとやるところが好きなんだな。

思えば自分が初めてチケットを買って観たコンサートはYMO。その時のフロント・アクトは彼らだった。そういう意味では初ライブといえるかも。


というわけで結成30周年、そして鮎川さん還暦のお誕生日おめでとうございます。最後に、昔鮎川さんの文章を(勝手にすみませんが)載せさせていただきます。WHOについて書いた原稿からの抜粋。このバンド論、かなり影響受けました。



僕は、シーナ&ザ・ロケッツというバンドで、歌を作り、ギターをひいています。必要最小限の4人編成のバンドです。ボーカリストにギター、ベース、ドラム、このライン・アップは1978年以来、ずっと変わりません。そして、変える必要も感じませんし、最高に気に入っています。この4ピース・バンドの強みは、たっぷり練習さえつめば、とてもシンプルでストレートなロックンロールが、だれのさしずもうけず、自由にプレイできることです。絵を描くように、大きくて、わかりやすい音楽を楽しむことができます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/478-143e78be

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

kazz.

I'm now here, I'm nowhere.
ここにいてそしてどこにもいない
ハイブリッド。
まあ、
住んでるとこ=地球、
肩書き=人間、
でええやん。

*タイトルはNICOっつかP-fiveから。
詳しくはここら辺り
http://48262.blog42.fc2.com/blog-entry-324.html
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=466626

Powered by FC2ブログ

AdSense

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。