Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/437-f67221e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「陰日向に咲く」を吉祥寺プラザで観る。

陰日向に咲く

「映画館でこんなに泣いたのは小学生以来」とか「原作読んでから観たら期待が大きすぎた」とか、周りからいろんな声が耳に入っている中、フラットな気持ちで観ました。

良かったですよ、うん。喉の奥がつんっとなった。

やはり原作とは設定が変わっていた。だから別物として観た方がいいかも。ただ原作は先に読むべし。説明不足なところがいくつかあるから。ちなみに脚本は金子ありさ

でも独自に入れた台風のモチーフは良かったと思った。最後の方過剰演出気味なのを差し引いたとしても。新宿東口のシーンはリアルだったなぁ。エンドロールで「タイフーン・エフェクト」という担当を思わずチェック。照明および色の作り方も自然だったのではないかと。そして脳内サントラとしてはFISHMANSの「Weather Report」がずっと流れていた。キャスティングは8名ともばっちり。


で、新宿あたりじゃきっと混んでるだろうと思って今回は吉祥寺プラザにしました。そしたら動員15名。。。朝一とはいえ土曜日だぜよ!?入れ替わりで入ってきたのは3~40名ってとこか。サンロードの外れ、バウスシアターの裏で、プログラムにも音響にも場内環境にもまるでこだわりなく、うらぶれた感じで営業してるのが、今回のこの映画に限っては合っていたかと。それにしても、都内にいる気がまるでしなかった(苦笑)。

来年の日本アカデミー賞ではなんかしら引っかかるでしょうね、日テレ絡んでいるから。樹木希林さんに皮肉言われないようにってな。

なんだかネガティブな感じ?ですが、映画は良かったですよ、ホント。
そうそう、過剰な後半ですが、「ヨックモックの缶」これはかなりツボでした。もう少し上の世代の泉屋と同じですw.


遅ればせながらのJack Johnsonの新譜やら、久しぶりにいろいろ買い物したり、早割り申し込んだり、今週末はのんびり。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/437-f67221e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

kazz.

I'm now here, I'm nowhere.
ここにいてそしてどこにもいない
ハイブリッド。
まあ、
住んでるとこ=地球、
肩書き=人間、
でええやん。

*タイトルはNICOっつかP-fiveから。
詳しくはここら辺り
http://48262.blog42.fc2.com/blog-entry-324.html
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=466626

Powered by FC2ブログ

AdSense

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。