Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/358-e00e07ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

文化デリックのPOP寄席

金曜日の話。
長い暑い長い1週間が終わって夜9時、家で一息。ん?ヒマ?何か忘れているような、、、胸騒ぎの放課後。。。

あっ、POP寄席じゃん、ゲスト吉野寿じゃん!いかんいかんすっかり忘れていた。慌ててチャリで円盤へ。店に入ると一部終了寸前ということでなんとかセーフ。

吉野氏登場しての第二部。この日のテーマは「吉野寿が落ちたときに、何度も聴いてきた音楽、観てきた映画、読んできた小説。」
吉野氏元々はCDとか結構買う方だったが、「本当に必要なのか?」とある日辞めたそうな。本当に必要なものは向こうからトコトコやってくる、ということでそのトコトコやってきたものを紹介してくれました。


[音楽]

Real Gone/Tom Waits
酔いどれ詩人~ピアノ弾き語りスタイルには全く興味がなく、いいと思ったのは「Raindogs」以降。これじゃジャケ買いはまずしないだろってのが良いとw.



Back to Basics/Billy Bragg
ご存知ワンマン・クラッシュ。このアルバムは全編弾き語り。決めたつもりなのに音がうっすいところが堪らないと。

ここ2年位は(なんだかんだ言って実はいろいろ買ってはいるが)こればっかり聴いてるとな。



[映画]

Instrument/FUGAZI (輸入盤)
自身のライブ前によく観ると。

過去のない男
某所で話題(?)のカウリスマキ監督作品。お気に入りのバンド演奏シーンを探すがなかなか見つからず。終盤から延々逆再生、結局諦める。進行ゆるすぎw.



ゴッド・スピード・ユー!/BLACK EMPEROR
ギターウルフも氣志團も影響を受けた、まんまバンド名にしちゃった奴もいる、暴走族のドキュメンタリー映画。とはいえ今見ると、しゃべりは意外と丁寧なのね。ドスがきいてないというか。喫茶店での集会での自己紹介シーンが流されたけど、ほとんどオフ会w.服装もセーター着てたりシャツのボタンをいちばん上まで閉めてたり。これ着たいという吉野氏。



[小説]

ブコウスキ-
映画がまもなく公開ですね。トリビュートアルバムは一度断ったけど再度依頼されて収録したとか。


坂口安吾
やっぱり自分にとっての「仮面ライダー」(ヒーロー)だと、坂口は。
そして、太宰治木山捷平梅崎春生
太宰を批判する奴はぶっとばしてやりたいって。
冒頭は言葉少なげだったが、酒(持参のサントリー角)が入り小説の話になると饒舌に。戦争体験と表現方法の話とか。気がつけば11時すぎ。


そして最後に弾き語り。店のギターをケースから出すと、なんとビル・ローレンスのシャケモデルwww.これはレアな光景だ。チューニングは音叉(!)を使ってた。


[弾き語り]

"just another honky"
facesのオリジナルを浅川マキさんが翻訳したバージョンでカバー。
詞もメロディーもイースタンのオリジナルといってもいい位のはまり具合。
お、こんなページ発見。浅川さんのCDは入手困難な模様。

組曲:男子編(『さすらい』)~女子編(『カスバの女』)
コード進行が同じなので組曲にしてみたと。



といったところで終了23:30。
二部からの半分でも、ドリンク付1,000円は安すぎですね。この情報量に満腹感。

そして帰り際、円盤にはここでしか買えないモノがたくさんあるので2枚ほど購入。

円盤オリジナルmix CD-R 「あなたの知らないニッポン」
POPはついてたのに家に帰ったらなかった。というわけで解説はおろかクレジットも一切ない。
南方の民謡やら神道や密教やら、、、の楽曲が。複数の太鼓の上で祈祷(?)の雄叫びをあげてる曲は、ちょっとヴォアダムズ。

オクムラユウスケ
イベント「円盤ジャンボリー」のlive映像。この日店長がおすすめ作品として紹介してた。吉野氏も家で観たという。まあはっきりいってキ×ガイですな。怖いものみたさだけで観ると、うなされることうけあい。現行HPは画像がエグすぎるので自粛。旧は、、、こちら。しっかし鈴木蘭々「Bottomless Witch」をリコメンドしてるところだけは同調w.いやこのアルバムは本当に名盤です。節操ないを通り越して、カオスな様相を呈しているので、鈴木蘭々で締め(爆)。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://48262.blog42.fc2.com/tb.php/358-e00e07ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

kazz.

I'm now here, I'm nowhere.
ここにいてそしてどこにもいない
ハイブリッド。
まあ、
住んでるとこ=地球、
肩書き=人間、
でええやん。

*タイトルはNICOっつかP-fiveから。
詳しくはここら辺り
http://48262.blog42.fc2.com/blog-entry-324.html
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=466626

Powered by FC2ブログ

AdSense

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。