Entries

スポンサーサイト

よいお年を

そんな訳でいろいろありました、今年も。身近にいる人から見たら、大きな変化があったように見えたかもしれません。でも意外と?穏やかな感覚。(実は今引っ越し中で、荷物と格闘中ではあるものの)それは“変化”というよりは“肯定”という意味が大きいからかもしれません。抽象的ですが、そゆことで。2010年も何卒よしなに。...

2009年のご贔屓 ~音楽編~

μ-ziqカテゴリを見るまでもなく、ねんがら書き散らかしてはおりますけれども、今年は飛び抜けてすごいっつーレコードやライブがなかったかもしれない。というより訃報が多すぎた。あまりにも。そんな中で、取り上げてなかったけどよく聴いてたのは、Wilco (The Album)Yo La Tengo / Popular Songsそれと、年末ギリでtoeの新譜を手に入れたら、土岐麻子voバージョンの「グッドバイ」が収録されていた!こういうの、ひょっとしたらこ...

2009年のご贔屓 ~テレビ編~

今年はもうこれしかない、「深夜食堂」。ただでさえ制作費カットされているというテレビ業界にあって、深夜枠でこれだけのドラマを作るためには、かなりの情熱がないと企画は通らなかったと思う。しっかしこういう役やらせたら薫ちゃん天下一品だね。「イキのいい奴」「キツイ奴ら」好きには多摩蘭です。オフィシャル・DVD来春発売決定・wiki...

2009年のご贔屓 ~シネマ編~

第5位:スラムドッグ$ミリオネア基本的に伏線がうまく絡み合うストーリーは好きです。第4位:THIS IS ENGLANDDVD出ました。“スキンズ版さらば青春の光”というPOPがあったが決して間違いではない。せつねーのだしかしこれまた。第3位:Cadillac Records山下達郎氏は封切り初日の第1回上映に行って号泣しながら観たそうな。第2位:パイレーツ・ロックとにかく粋なのである。出てくる奴がどいつもこいつも。もしも災難に遭遇して生命...

キャンディーズとFUNKの関係

いとうせいこう氏が連夜twitterで「seiko's twitTV」ってのやってて、今夜はスペクトラムだった。そこからのリンクでこんなん見つけてびつくり。これは、王道といえば王道だけどね。キャンディーズはガール・グループのフォーマットを正統に引き継いで成功した日本のユニットだから。そしてこれはアイク&ティナ・ターナーの日本語カバー。コメント欄によると最後の後楽園コンサートでも前半はファンク・カバー一色だったとか。他...

Appendix

Profile

kazz.

I'm now here, I'm nowhere.
ここにいてそしてどこにもいない
ハイブリッド。
まあ、
住んでるとこ=地球、
肩書き=人間、
でええやん。

*タイトルはNICOっつかP-fiveから。
詳しくはここら辺り
http://48262.blog42.fc2.com/blog-entry-324.html
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=466626

Powered by FC2ブログ

AdSense

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。