Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#私を構成する9枚

私を構成する9枚

流行りに乗っかりまして。
レコードよりライブというのんは泣く泣く外して。(ROVOとか、どんととか、渋さとか)
ただここいらは単に好きというレベルを超えて、自分に影響を与えているものたち。

80年代が5枚、80年代に自分が出会ったロネッツを加えれば6枚。
やはり原体験というのは大事。もう少し上の世代なら洋楽が優位になるだろうし、このあとはボウイとかブルーハーツとかはたまたクラブカルチャーになっていくと思うので。

例えば初対面の人に「どういう音楽が好きなんですか?」と聞かれたとき、結構答えるのに難儀するのですが、とりあえずこれを見て、知らないグループだったらコメントに入れたリンクから試聴してみてください。

〜2015年の3月11日をむかえて想うコト〜


↑クリックで拡大

先週末から、やけに目に耳にする言葉「忘れない」「風化」
もやもやとした違和感を感じていたが、
昨日寄せられた広瀬隆さんのメッセージが代弁してくれたかのよう。
「忘れない」というのは「忘れそう」というのが前提。
(ふと岡崎京子を思い出す)

駄菓子菓子、
本当に忘れられるもん?
という違和感。

だって、放射能は今も出続けているし、地震は頻繁に起きてるし、火山の動きも活発だ。さらには奇しくも自分が赴いた1/31、トーキョーにはテロという新たな脅威が増えてしまった。
ニュースを少し見るだけで、思い出さざるを得ないよ。
それとも、そういう報道をしていないメディアを見ているのかな。
しかも、たった4年前のことですよ。そして実体験したことですよ。

2011年9月、新宿でのデモ(いとうせいこうのポエトリー・リーディングがあった日だ)の場で、とあるテレビ局からインタビューされた。
「福島の方ですか?」
「いえ、違います」
「ではなぜこのデモに参加しているのですか?」
「今、この場所が汚染されているからです」

極論すれば、自分は“原発事故があった(過去形)から” 移住を決意したのではない。
今、ここ(関東)が、ヤバい。そして今後、もっとひどくなる。
と思ったからだ。

今まで保険屋さんに「お客さまのライフプランは」とか言われても、まったくピンとこなかったジブンが、初めて将来のことを考えた。
未来への投資だと思っていますよ、移住というのは。
間に合いますように。

〜2014年の3月11日をむかえて想うコト〜

【1】
バプテスト教会での宗派を超えた祈りのイベントに2年連続で参加した。
ただ今年は、福島から母子で移住された方のお話を聞いていて
去年はまったく浮かばなかった「罪」というキーワードが浮かんできた。
教会というロケーションもあるかもしれない。

もう少し詳しく書くと、「子どもを守りたい」という一心で移住するも
そのお子さんから「パパ、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に暮らしたい。友達と遊びたい」と言われてしまうことの罪悪感。

本当に本当に本当に、究極の選択。

でも、でも、でも、
なんでこの人たちが罪を感じなければならない? 
こんな理不尽な罪、あってなるものか。

少しは知ってるつもりでも、やっぱりまだまだ全然判っていなかった。
ママさんは、毎日壮絶な闘いをしているんだよ。

だから自分なんか弱音はいてる場合じゃない、、、ただこれは正論なんだけど
そうやってついつい無理をしてしまう単身移住者もいる、という現実も、一方ではある。
絶対数は少ないし、孤独にひっそりと暮らしている人もいる。
どっちががどうではない。それぞれがそれぞれの場所で闘っているよ。

【2】
テレビでは、大熊町や飯舘村から避難した人が取り上げられている。
避難先は福島市や郡山市だ。
「そこでいいのか?」と言いたくはなるが、今は違う視点で
同じ県の中でも、それらはまるで別物なんだろうな、ということを気付かされる。
極端にいえば、知人も少ない、見ず知らずの土地。
よそ者?少なくとも自分の“ふるさと”ではない、という認識。

“ふるさと”とはどこまでの範囲を示すのか。
もちろん十人十色だろうけど。
同じ村? 同じ町? 同じ都道府県?同じ地方? 同じ国? 同じ民族? 同じ島? 同じ星?

【3】
そりゃこの週末から今日にかけては、マスコミも大きく取り上げることだろう。
ただ、これで「区切りがついた感」が出てきてしまうのではないかと、いささか危惧している。
明日から、どんな空気になるか。消費税ですかね。

まだ、何も解決してないよ。

【おまけ・というには失礼な】
Cure Jazzリユニオンのニュース経由で知った。
UAは、3月11日が誕生日だったんだ。

Nav Katze 保存委員会

ひとりで勝手にやってます。この素晴らしいグループを後世に残す為。

なんと今日、こんな未発表曲がupされているのを発見。


存在自体知らなかった。
このコードワーク、E村さんの真骨頂。
本当はまだまだあるんだろうなぁ、ライブでしか演奏されてない曲。
クアトロで一度だけ観た「月の思惑」とか、あと「壊れた世界」のエレキverとか。

ということで感謝をこめて、あのカバー曲をupしました。
このCDも今や入手困難のようです。




山口冨士夫

ふたりとも、いないんだなんて、信じられない。



Appendix

Profile

kazz.

I'm now here, I'm nowhere.
ここにいてそしてどこにもいない
ハイブリッド。
まあ、
住んでるとこ=地球、
肩書き=人間、
でええやん。

*タイトルはNICOっつかP-fiveから。
詳しくはここら辺り
http://48262.blog42.fc2.com/blog-entry-324.html
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=466626

Powered by FC2ブログ

AdSense

Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。